人気ブログランキング |

男おいどんが、鹿児島の"まち"づくりや日々の出来事を書いています


by sumikazu-kago
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

なくすは易くのこすは難し

こんばんわ。 男おいどん ごわんどぉー!

この間、いま話題の潮見橋を見てきもした。
c0051873_22484195.jpg

なかなかよか味わいの石橋ごわんそ。

河川改修計画のため、来月から撤去作業がはじまるのだ
そうでごわす。
いまかごんま市内で現役でつかわれている
最後の三連石橋なのでごわす。

うーん、残せるなら残せばよかのにぃ。
以前紹介した、県の石橋公園みたく
移設保存ちゅうことも考えてよかち
思うのでごわすが。。。

まぁ、
結局めんどうなんでしょうね。
市の建設局の方々も。

地元谷山の和田地区では、
保存を主張するみんなさぁと
水害の原因になっているとして
(橋のとこだけ川幅がひろげられないでいる)
即時撤去を主張するみんなさぁ
と対立しちょるようです。

橋自体は、五大石橋より50年ほど新しい、
1890年(明治23年)ごろ、
谷山街道の整備工事で
つくられたのだそうですから、
115年くらい、
地域と和田川をみつめてきたのですなぁ。

みごとなメガネ型になっているのでごわすがねぇ。
c0051873_2250292.jpg

おいどんが
訪ねた日は天気がほんとよく、
見事な秋晴れ アンド メガネ橋 でごわした。

まさに残すは難く、ということなのでしょうか。
日本土木建築学会でも、
Aランクの文化財といっていたのですけどなぁ。。。

どうしようもない やるせなさを感じつつ、
きょうはこの辺で。
by sumikazu-kago | 2005-11-17 22:50 | まちづくり